手

ケースバイケースで確かな判断をしてくれる東京の遺品整理

遺品整理業者に依頼した時の費用

犬を抱く男性

家族で遺品整理をできない場合には、遺品整理業者に依頼することになるでしょう。気になるのがその費用ですが、いったいどのくらいの費用がかかってくるのでしょうか。
もちろん依頼する業者によって費用も違ってくるのですが、部屋の広さによってどんどん金額が高くなっていくことになります。目安としては、1Rや1Kの部屋の場合は、作業員が一人で3万円~4万円くらいです。この部屋の広さであれば、荷物の量も2tトラック1台で積み込めるでしょう。1DKだと作業員が2名で6万円~8万円ほどで、2tトラックも2~3台必要になるでしょう。2DKだと作業員が3名で12万円、2LDKだと作業員が4名で14万円という風になってきます。
また、家の広さに対して遺品の量が多すぎる場合や、古いマンションでエレベーターなどが無い場合、家の玄関から家具を搬出できない場合、玄関の前にスペースが無くトラックを駐車できない場合などは、費用が別に高くなってくることもあります。この他にも、特殊な清掃が必要になった時なども、追加で費用がかかってくることがあるでしょう。
だいたいいくらぐらいかかるのか、事前の見積もりから追加料金がかかる可能性があるのかなど、しっかりと事前に確認しておきましょう。

News